ドラマネタバレ・感想

姉ちゃんの恋人|1話 ネタバレ*感想【仲良し安達兄弟にホッコリ】



ドラマ「姉ちゃんの恋人」第1話」が、2020年10月27日(火)に放送されました!

女優・有村架純さんが三人兄弟の姉として、仕事に恋に邁進する火9ドラマです😌

このページでは、ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話の

  • あらすじ
  • ネタバレ
  • 感想
  • ロケ地
  • 主題歌 MV
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話 ネタバレ・あらすじ

ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話あらすじ・ネタバレです。

姉ちゃんの恋人「1話」あらすじ

安達桃子(有村架純)は、高校3年生のときに両親を事故で亡くし、大学進学を断念。それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚の紹介で就職したホームセンターで働き始めて9年目の27歳。

「あいつら幸せにするって決めたんで、私」ときっぱりと言い切る桃子は、それぞれ20歳、17歳、14歳となった弟たちの幸せを何よりも大切に考える一家の大黒柱として、辛い過去や日々の苦労を懸命に乗り越え、毎日を過ごしていた。

世の中の日常が大きく変わるなか、その影響を受けつつも、それなりに幸せな毎日を送っていた桃子。

しかし、ハロウィーンからクリスマスに人々の興味が移ろい始める頃、偶然職場で出会った“吉岡さん(林遣都)”との恋によって、彼女の日常は大きく変わる。

少し年上でほほ笑みを絶やさない好青年の“吉岡さん”に、次第に心ひかれていく桃子だったが、彼には「ある秘密」があった…。

太陽のような桃子と、どことなく影を感じさせる“吉岡さん”。

そこそこ大人な年齢なのに、どこか初々しくて、ぎこちない2人の恋は、応援するお互いの家族や、職場の同僚、友人たちも巻き込んでいく。

はたして、クリスマスを迎える頃、桃子の“新たな日常”はどんな結末を迎えるのか?

出典:公式サイト

真人と桃子、それぞれの傷

河川敷を歩いていた真人(林遣都)は、朝日を見るなり笑顔になり自宅へ戻る。

一方、自宅アパートの前で真人の帰りを心配そうに待つ母・貴子(和久井映見)は、戻ってきた真人を確認すると足早に部屋に戻った。

朝食を終え貴子が先に仕事へ行くと、小学校の同窓会のハガキを見つけた真人。

貴子はハガキの欠席に○を付けていて、「ごめん。」と呟く真人。

////

一方、安達家では合宿所ばりの朝食が並び、賑やかに食べていた。

すると、テレビのニュースで「30代夫婦が車にはねられ死亡」と報道され、固まった桃子(有村架純)を見た和樹(高橋海人)がすぐにテレビを消す。

その後、三男・朝輝(南出凌嘉)のサッカーの試合が週末にあるため、安達家全員で応援へ行くことに決まった⚽

派手すぎず、大きな本物のもみの木

桃子が出勤すると、昨夜に壊れていたハズの小さな地球儀が修理されていた。

その後、桃子が盛大にやりたいと言っていたクリスマス企画が社長にとおり、言い出しっぺの桃子がリーダーに抜擢!

さらに、クリスマスの飾り付けに配送部から1人出すことになり、悟志(藤木直人)の指示で真人に決まる。

早速、当日の18時にミーティングが行われた。

ガチガチの桃子をリーダーとして、各セクションの担当から次々と意見が上がるなか、真人からは

あまりキラキラ✨ばっかりしすぎてると、1人だったり・寂しかったり、辛い思いとかあると目を背けたくなるっていうか…。

そういう人も、触れたいな。とか、見に行きたいな。とか思えるような、そういうクリスマスだったらいいなって。

それと、ホンモノの「もみの木」、ちょっと触ってみたくなるような「でっかい木」だったらいいなって思いました。

と発言すると、「参ったなぁ・・・」と言い出す桃子。

実は桃子も同じことを考えていた。

そして、真人と桃子の意見を踏まえ「あまり派手すぎない」方向性で、クリスマスの飾り付けは行われることになった。




退場から笑顔に

真人がいつもの河川敷を散歩していると、サッカーの試合を見かけ観戦することに。

桃子の弟で三男・智輝が試合に出ていて、智輝が相手チームに削られた瞬間にブチ切れる桃子は審判を突き飛ばしてしまう?

案の定、レッドカードを食らった桃子。帰ろうとすると、たまたま見ていた真人と遭遇し、2人で歩いて帰ることに。

帰りながら、桃子は両親を事故で失ったことや、3人の弟を養うため今のホームセンターに就職したことを話す。

途中、ベンチに座り話していると、真人も母親と2人暮らしで、母のことを尊敬していて守りたいと2人とも打ち解けていく。

すると、桃子のバッグに入っていた地球のキーホルダーを見て、驚く真人。桃子はそこで真人が地球儀を直してくれたことに気づく。

その後、桃子から「吉岡さんは彼女いるんですか?」と質問され、慌てふためく真人?

桃子は

吉岡さんみたいな人はこう、バキバキした人と付き合ったりした方がいいんじゃないですかね。

例えば、私みたいな!

とついポロッと口に出してしまい、照れあう2人?

そこに朝輝たちから、サッカーの試合に逆転勝利したと連絡が入り、真人も「おめでとう!」と喜んでくれた。

弟たちと焼肉食べ放題へ行くことになった桃子は、帰りがけ

あ、これ(地球儀のキーホルダー)有難うございました!

壊れたけど、地球復活しました。

笑顔の桃子に真人も笑顔になり、帰っていく桃子を見つめる。

それも束の間、真人は何かを思い出したかのように手を見つめると、真顔になってしまった。

 

つづく…

姉ちゃんの恋人|2話 ネタバレ*感想【ラブコメ始動!!】ドラマ「姉ちゃんの恋人」2話のネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年11月3日放送。...

ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話 感想

ドラマ「姉ちゃんの恋人」1話の感想です。

あれ、臼井さんどこ行った?でイジられ役のスミマサノリさんが、いいキャラしてました?

姉ちゃんの恋人:ホームセンターのロケ地は『ホームズ葛西店』

ちなみに、桃子が働くホームセンターのロケ地は、江戸川区にある『ホームズ葛西店』でした?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tamamatsu 玉松商事(@team.tamamatsu)がシェアした投稿

 

姉ちゃんの恋人 主題歌 ミスチル『Brand new planet』

エンディングにかかるミスチルの唄は、なんとも説明しがたい良さがありますね?

ドラマ「姉ちゃんの恋人」次回のあらすじ

ドラマ「姉ちゃんの恋人」次回のあらすじです。

真人の保護司「川上(光石研)」さんは、桃子の親戚だったんですね?

ひょんなことから、壊れた地球儀を直してくれたのが真人(林遣都)だと知った桃子(有村架純)。

性格はまるで違うものの、どこか価値観が似ている真人に恋心を抱くようになった桃子は、家でも終始上機嫌。

もはや恋をしていることは一目瞭然で、和輝(髙橋海人)たち3人の弟は、そんな姉の姿を心配そうに見つめる。

一方の真人は、桃子の予算案が承認され、クリスマスプロジェクトが無事に動き出したことにうれしさがこみ上げる。

ホームセンター一丸となっての仕事に楽しさを感じ始めた真人は、何とかこのプロジェクトを成功させたいと、上司の悟志(藤木直人)にも協力を依頼する。

そんなある日、安達家では、桃子の親友のみゆき(奈緒)と親戚の川上(光石研)を呼んで鍋パーティーをすることに。

ところが当日、みんなが桃子の帰りを待ちわびるなか、桃子は仕事で思わぬミスをしてしまい、急きょ、商品をお客様の自宅まで届けることに。

その場に居合わせた真人が桃子を車で送っていくが、助手席の桃子の手はなぜか震えていて……。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事ドラマ『姉ちゃんの恋人』キャスト・ネタバレはコチラ

関連記事
error: Content is protected !!