ドラマネタバレ・感想

極主夫道(ドラマ)|4話 ネタバレ感想【龍への偏見と事故】



玉木宏さん主演ドラマ「極主夫道」4が、2020年11月1日(日)に放送しました!

ドラマ終盤で、龍がハネられてしまいます!

このページでは、ドラマ『極主夫道』4話の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ『極主夫道』4話ネタバレ

ドラマ『極主夫道』4話のネタバレです。

結婚式は挙げないの?

ゴミや洗濯物が散乱し、足の踏み場もない雅の部屋。

これじゃあ女の子は呼べないと、雅は龍に連絡を入れる。

その後、すぐに雅の部屋へやって来た龍は、あっという間に雅の部屋をピカピカに片付け、洗濯物のシミ取りや食事まで作ってくれた。

龍が自宅へ戻ると、美久から父と母が急遽家に来ると電話があったという。

急なガサやな!?と言いつつも、龍は即座に紅茶とスイーツを用意し美久の父と母を迎え入れた。

龍のスイーツを絶賛する母をよそに、美久の父は龍にビビってしまいガチガチで何も話そうとしない。。

ところが急に立ち上がり、龍くん!キャッチボールをしよう!と言い出した。

キャッチボールをしたことがない龍はボールをキャッチすると、美久の父の元まで戻りボールを手渡しで返す。。

すると美久の父から「キャッチボールは心の会話なんだ。一方的じゃあ、ダメだ!」と言われ、豪速球を投げる龍。

「ナイスボール!君の心は、しっかり受け取った!」と、美久の父は鼻血を出し吹っ飛びながらも見事に受け取った。

そんな父と龍を見ていた美久の母は、「なんで結婚式あげないの?」と美久に尋ねる。

「2年間見てきたけど、あんないいダンナさんいないよ〜」と太鼓判を押す母に、美久は何かを考えていた…。

恋に悩む雅(志尊淳)

一方、極道の恋に悩む雅は、虎次郎に相談していた。

虎次郎が恋占いの本で雅の誕生月を調べたところ、今月のラッキーアイテムは『金のシャチホコ』で、

恋愛はキャッチボール。

金のシャチホコを身につければ、恋のボールは君が嫌になるほど返ってくる!

と書かれていた。

雅は早速、シャチホコのアイマスクにスカーフ・キーホルダーたちを掻き集め、恋の相手「ゆかり」がいる喫茶店へ来ていた。

ゆかりが注文を取りに来ると、雅はシャチホコキーホルダーたちをジャラジャラ鳴らしつつ、オーダーを入れる。

するとゆかりから「それダサいっすね。」と言われた。。

そんな中、龍から連絡が入る。




美久の葛藤

龍に呼ばれた雅は、体育館で龍の全力アタックを顔面に喰らってしまう?

どうやら婦人会の対抗バレー大会があるようで、なぜか雅も練習に参加させれらていた。。

////

一方、オフィスでランチをとる美久は、龍お手製の弁当を開ける。

同僚から「出た!極道めし」と言われ、いつも作ってくれるダンナさんなんてなかなかいないと褒められる美久。

すると上司に呼ばれ別室へ向かうと、ストリートアーティストの絵画展に美久のデザインが採用されたとのこと。

ところが、大型プロジェクトだけに成功させたいが、龍が元ヤクザだと先方に知られると印象が悪くなると指摘される。

さらには「なんでよりによって、君のが採用されたかな…」と、嘆かれてしまった。。

一方、龍は雅から「姉さん(美久)は、極道と一緒になることを嫌がらなかったんですか?」と質問された。

美久は帰宅途中、精肉店でとんかつ用の豚肉を買う龍を見かける。

精肉店では、龍がヤクザ口調全開で従業員と会話しており、ドン引きする主婦たちを目にした美久。さらに龍は

おー美久ぅ!お勤め、ご苦労さんですっ!

と、いつもの挨拶をすると、外では止めて!!と美久にブン殴られてしまった?

ライフル所持

翌朝。

美久と向日葵を見送った龍は、美久がプレゼン資料を忘れていたことに気づき、自転車で会社まで向かう。

すると、警官の酒井と佐渡島の前を猛スピードで通り過ぎていった龍を見て、美久のプレゼン資料をライフルと誤認されてしまう?

天雀会の事務所にいた雅が窓の外を見ると、酒井と佐渡島に静止される龍を見かける。

ところが龍は2人を振り払い、そのまま美久のオフィスへ向かうと、酒井は

職質を振り切りライフルを持った男が逃走!

大城山組へ向かったと思われます!

と、誤った情報を無線で流しだした?

大城山組と聞いた雅・雲雀・会長の江口は、参戦モードで龍の後を追いかける!

その頃、美久は資料を忘れたことに気付き、龍に連絡するも出ない。

すると同僚から「美久さん!大変なことになってます」と言われ、オフィスビルのロビーへ向かうと、警官に囲まれた龍を発見!

さらに雅たちも到着し、大城山組はこんなデカいビルにいるのか!?(誤解です)と驚きつつも、龍を援護する。

龍は警官に取り押さえられながらも、資料が入ったケースを美久に投げ渡す。

ライフルが入ってる!と叫ぶ酒井をよそに、美久が中身を確認すると確かに美久が忘れた図面で、ア然とする警官や雅たち…。

「いい加減にしてくださいっ!」と叫ぶ美久は、龍に素っ気ない態度のままオフィスに戻っていった。

その頃、龍の襲撃情報が入っていた大城山組は、臨戦態勢で龍を待ち続けていた…。

下町から揚げ戦争

自宅にて。

連絡もなく美久のオフィスに来たこと。
雅たちや多くの警官たちを引き連れてきたこと。

に対し、美久から文句を言われる龍。

その会話を聞いていた向日葵から

ママが勝手すぎるでしょ。自分が忘れたんでしょ?

そんなに仕事が大事なら、会社に泊まってやれば?

私は大丈夫、龍がいたら死ぬことないから。

と言われ、腹を立てた美久は「それなら、そーさせてもらう!」と家を出ていってしまった。

それから別居生活が始まり、美久は会社で仕事をしながらも、龍や向日葵のことが気になっていた…。

一方、向日葵が婦人会の会長・田中に別居を伝えると、極道に戻られたらバレー大会に龍が出れないと離婚を阻止する会議が行われる。

さらに大城山組では、角材で龍を襲ったと報告を受け、報復を恐れた組長の大城山は「殺られる前に殺っちまえ!」と動き出していた。

そして雅から別居の報告を受けた天雀会の江口は、龍をこのまま極道に連れ戻すと意気込んでいた。

こうして龍を中心に、婦人会・天雀会・大城山組の抗争が勃発する…。

衝撃のラスト!

龍はからあげ弁当を作り、美久のオフィスへ向かった。

ちょうどロビーで美久の上司と会い、アタッシュケースに入った「からあげ弁当」を手渡すと、聞きたいことがあると言われる。

その後、美久はアタッシュケースを受け取り龍の弁当を食べると、久々に連絡してみようかな〜とつぶやいた。

?回想シーン

「俺のせいで、美久の仕事が無くなるかもしれんへん言うことですか?」

と、美久の上司に詰め寄る龍。

すると上司から、

元ヤクザですよね?

この間みたいに、引き連れて来られちゃ困るんですよ。

もし、あなたのせいでこの仕事が飛んだら、責任とれるんですか?

なんで結婚したかな。。

正直、彼女の将来を考えたら、あなたは彼女のそばにいないほうがいい!

と言われていた…。

////

黄昏れながら帰宅していた龍は、横断歩道を渡ろうとしたとき車にハネられてしまう。

その頃、美久は龍に連絡していたが繋がらず、向日葵に連絡。

すると「龍、まだ帰ってきてないの。だから、まだ1人。」と言われ、美久は急いで自宅へ戻る。

そしてハネられた龍は、地面に倒れたままだった…。

 

つづく…

極主夫道(ドラマ)|5話 ネタバレ感想【龍のプロポーズが最高すぎる】ドラマ「極主夫道」5話のネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年11月8日放送。...

ドラマ『極主夫道』4話 感想

ドラマ『極主夫道』4話の感想です。

ドラマ『極主夫道』次回のあらすじ

ドラマ『極主夫道』次回のあらすじです。

別居状態になってしまった龍(玉木宏)と美久(川口春奈)。

美久の仕事が、元極道の夫がいることでダメになってしまうかもしれない。そのことを知った龍は、自分が美久のそばにいてはいけないのではないかと迷う。そんな矢先、龍が交通事故に遭う――。

一方、龍がいなくなったと向日葵(白鳥玉季)から聞かされた美久は、帰宅。美久が龍に電話をかけても、留守番電話になるだけだった。

向日葵は美久に「ママに愛想をつかして出ていったんでしょ」と言い、龍をしばらくそっとしておくことを勧める。美久は留守番電話に龍へのメッセージを入れるが、折り返しの連絡は来ない。

江口(竹中直人)は、龍を天雀会に戻すための次なる作戦を思いつく。向日葵に龍を嫌いになるようなことを吹き込んで、龍と美久を別れさせるというのだ。雅(志尊淳)は、あまりにも大人げない江口にあきれるばかり。

江口の企みを知った田中(MEGUMI)は怒り、向日葵を全力で守ると息巻く。天雀会と火竜町婦人会の間に、またしても緊張が高まる――!

雲雀(稲森いずみ)は江口の様子がおかしいと察し、雅を問い詰める。雅は雲雀の迫力に負け、すべてを白状する。

雲雀は、雅を連れて美久に会いに行く。美久は雲雀と雅に、龍が行方不明になっていることを打ち明ける。

雅は美久に「俺が必ず見つけてきます!」と言い、必死で龍を捜し始め…。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事ドラマ【極主夫道】ネタバレはコチラ

関連記事
error: Content is protected !!