ドラマキャスト

麒麟がくる|筒井順慶役の俳優は誰?【駿河太郎】



ドラマ『麒麟がくる』にて、筒井順慶(つつい・じゅんけい)役の俳優さんが気になったので、調べてみました。

このページでは、筒井順慶役の俳優「駿河太郎」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

麒麟がくる|筒井順慶役の俳優は誰?駿河太郎

俳優「駿河太郎」さんのプロフィールと役柄です。

筒井順慶の役柄

もと大和興福寺の衆徒。

代々大和土着の豪族で、松永久秀と対立する。

引用:公式サイトより

駿河太郎:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taro Suruga(@tarosleepydog)がシェアした投稿

Profile
読み するが・たろう
生年月日 1978年6月5日
年齢 42歳(2020年9月現在)
出身 兵庫県西宮市
学歴 神港学園神港高等学校
大阪芸術大学
身長 174cm
血液型 0型
趣味 音楽・サーフィン・ボクシング・空の写真を撮る事
特技 弾き語り・どこでも寝る
職業 俳優・ミュージシャン
デビュー 2003年〜
事務所 ステッカー
親父 笑福亭鶴瓶

駿河太郎:経歴

落語家の父・笑福亭鶴瓶(駿河学)の息子。

イギリスに2年間の音楽留学後、2003年にポリスターよりメジャーデビュー。

ソロやバンド活動を経て、30歳を機に俳優に転向し、映画やテレビドラマに出演中。

つづいて、駿河太郎さんの出演作品をご紹介します。

麒麟がくる 筒井順慶役の俳優「駿河太郎」の出演作品

駿河太郎さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

駿河太郎:ドラマ出演作品

駿河太郎さんのNHK大河ドラマ出演は、龍馬伝の野上清吉 役や、平清盛では平経盛 役を演じています。

また、いだてん〜東京オリムピック噺〜では、ブルーインパルス隊長「松下治英」役で出演されていました✨

2011年には、NHK連続テレビ小説『カーネーション』に出演。

尾野真千子さん演じるヒロイン・小原糸子の夫、川本勝 役を演じました。

地上波では、2013年の『半沢直樹』で親子共演が実現✨

鶴瓶さんは半沢直樹の父・半沢慎之助役で、太郎さんは伊勢島ホテルの社長「湯浅 威」役でした。

ちなみに、現場で一緒になることはなかったそうです💦

その他の出演作品

ルーズヴェルト・ゲーム 第6話
– 沢木英夫 役

釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜
– 鈴木昌之 役

新宿セブン 第1話
– 鮫島 役

赤ひげ 第4話
– 藤吉 役

もみ消して冬 第4話
– 角居 役

恐怖新聞
– 篠崎林太郎 役

駿河太郎:CM出演

2011年4月から、ヤマキめんつゆ「理想のだし 春夏Ver」にて、父・鶴瓶さんと「親子共演」が実現!

その後の2014年にも、ヤマキ 割烹白だし「秋冬」篇で再び共演されています😌

その他の出演作品

花王 アタックNEO
「抗菌EXパワー」

カルピス
「カルピスは好き?」

キヤノン 企業CM
「ソリューションは必ずある」篇

まとめ

ドラマ『麒麟がくる』に出演、筒井順慶役の俳優「駿河太郎」さんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • 父は笑福亭鶴瓶さん。
  • 当初はミュージシャンとしてデビューした。
  • 現在は俳優として、映画やドラマに出演中。

ということが分かりました。

色んなドラマでお見かけする、駿河太郎さん。きっと、筒井順慶もインパクト大の演技をしてくださると思います!

それでは、最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事
error: Content is protected !!