ドラマネタバレ・感想

この恋あたためますか|4話 ネタバレ感想【新谷誠、動きます】



この恋あたためますか「第4話」が、2020年11月10日(火)に放送されました!

ついに、ついに新谷誠が動き出しました!

このページでは、この恋あたためますか「4話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ「この恋あたためますか」4話 ネタバレ

ドラマ「この恋あたためますか」4話のネタバレです。

恋のため息

浅羽(中村倫也)と里保(石橋静河)が抱き合っているところを見てしまった、樹木(森七菜)。

翌日、シュークリームの初日の売上が過去最高を記録し、拓実から感謝の言葉をかけられる誠と樹木。

早速、次の新作スイーツプロジェクトが立ち上がり、自然災害で被害を受けた「りんご」を使ってのスイーツ作りを指示された。

里保をプロジェクトリーダーに3人で取り掛かるも、樹木は浅羽と里保のことが気になり集中できない…。

その夜、里保と飲みに来ていた誠は「拓実に抱きしめられた」と聞かされる。

もともと2人を引き合わせた誠は、ハグの意味が気になる里保に「2人には幸せになってほしい」と応援。

一方、完全に恋の病まっただ中の樹木は、拓実の画像を見ながらため息を付いていた…。

誠の作戦の結果は!?

〜翌朝〜

会社のロビーで拓実に会うと、意識しすぎて「なんか変だぞ?」と言われる樹木。

そしてロッカーへ向かうと、今度は支度中の里保がいてまたしても意識してしまう…。

そんな樹木を心配した誠が声を掛けると、余計なことばっか考えて…切り替えなきゃね!と平然を装う樹木。。

その後、開発部の3人でランチへ行くため会社のロビーへ降りると、なぜかそこにはスーと碓井がいた。

なんと!上目黒店は、火曜日のチョコっとリラックシュー売上「全国1位🏆」を記録し、店長の上杉が表彰&金一封を授与されていた✨

////

翌朝、樹木を待ち伏せしていた誠っちゃん。

なかなか予約が取れない和食店「鳴(めい)」のオーナーが誠のフットサル仲間で、無理言って予約を取ってもらったと嬉しそうに語る誠。

そして「今日、俺と一緒に…」と樹木を誘おうとしたが、「誠っちゃんって、彼氏いるんだね😊」と樹木に誤解されてしまう。

作戦が失敗した誠は、拓実の社長室へ行き、

譲ってやるから2人で行ってこい!

いつまでも振り回してないで、ちゃんと気持ち伝えろ!

と、拓実と里保に「鳴(めい)」の予約を譲った…。

分裂する開発部

その夜、スイーツ課を訪れると里保がいて驚く誠💦

里保&拓実に譲ったはずが、拓実は樹木と一緒に「鳴(めい)」に来ていた。

「鳴」は和スイーツが有名で、勉強になると思ってと告げる拓実に、樹木は「勉強したい人なら他にもいると思いますけど」と返答。

すると拓実は、

お祝いだ、シュークリームがヒットした。

今まで散々君のことを振り回してきたからな、今日は好きなだけ食べろ。

と言われ、樹木は笑顔になり拓実と2人きりの時間を楽しんだ。

〜翌朝〜

新作スイーツの試食会をスイーツ課にお願いしたが、美味いけど味がまとまっていないと酷評されてしまう。

責任を感じた樹木はチームを抜けたいと言い出し、誠と言い合いになる。

そして里保も「頭を冷やしてくる」とその場を後にした。




拓実との画像

誠は少し落ち着くと、昨晩の「鳴」は拓実と里保に譲ったと言い出し、里保と拓実の馴れ初めを話し始める。

結婚の話しまで行ってて、ちょっとしたすれ違いで別れちゃったけど。

偶然、この会社で再会した。

運命だよ、そう思わない?

それを聞いた樹木は目に涙を浮かべながら「そう思う」と言い、出ていった。

猛ダッシュで外を走る樹木は、疲れて座り込む。そしてスマホを取り出すと、拓実との2ショット画像を消そうとする。

泣きながら画像の「削除」を押そうとしたが、消せなかった。

〜その夜🌙〜

誠は上目黒店で自分の不甲斐なさに嘆いていると、バイトの碓井に樹木への恋心を指摘され、店長の上杉と3人でカラオケへ。

樹木からは力をもらえる、こんな気持ちになったのはすごく久々で、自分も力になりたかったのに、

なんでこうなっちゃうんだよもぉぉぉ!

と嘆く誠に、

碓井「人を好きななるって、そういうことでしょ?」

上杉「恋愛は綺麗なだけじゃない。恨んだり、妬んだり、自分が自分でなくちゃうもんなんだよ」

と励ましてくれた。

////

一方、元気がないまま帰宅した樹木。

スーに「里保と拓実は運命で結ばれてるんだって」と告げ、そもそも自分が社長となんか釣り合うわけないと嘆く樹木。

無理無理、ないない!

何を勘違いして、1人で舞い上がってたんだろ。

バカだよね…。

諦めるんだ?と言うスーに、

社長は私のことそんな風に思ってないもん。

そんなの分かってるよ。

この関係が崩れるくらいなら、今の関係がいい!毎日会えるほうがいい!

と、樹木は号泣しながら本心を語った。

スーは「じゃあ社長との写真消しな!じゃないと先進めないよ」と言われ、少しためらいつつも拓実との画像を削除した。

開発部のリスタート

翌朝、樹木は早い時間に出社した。

先に来ていた樹木に驚き作業場へ向かうと、誠は樹木に謝罪された。

昨日は、ごめんなさい!

誠っちゃんが側にいてくれたから、シュークリームだって出来たし。ここまで頑張ってこれた。

あんなこと言った自分、昨日に戻って殴ってやりたい!

だから、仲直りしてくんないかな?

と言い、小指を差し出す樹木。

そこへ里保もやってきて、樹木は里保にも「無責任なこと言ってごめんない!」と頭を下げて謝罪した。

里保も謝ると、樹木は「絶対絶対成功させましょう!」と告げ、3人はリスタートした。

////

山梨出張に来た、樹木・拓実・里保・誠。

里保と拓実が一緒にいると、つい気になり見てしまう樹木だったが、そこは誠がうまく間を取り持つ。

その後、お土産を見ていた里保に「拓兄と戻ることにしたんだろ?」と誠が尋ねると、里保は「始めの一歩だけ、まず歩み寄ってみようって」と告げる。

里保も「樹木ちゃんといい感じだよ。お似合いだと思うけどな〜」と言われ、真顔で照れる誠☺️

手とキス

東京へ戻り、4人でお疲れ様会をしようとしたが、

樹木はアイデアを思いついたと会社へ戻っていき、誠も用事を思い出したと帰っていった。

樹木が社員証を持参していないと知っていた誠は、1人歩く樹木を追いかけ、バイクで家まで送ることにした。

2人っきりになった、里保と拓実。

里保は歩きながら、拓実の手を握ろうとする…。

////

「浅羽は、ウチ(ココエブリィ)に愛情なんてなかったんだ!」と、一岡がいる社長屋へ飛び込んできた専務の神子。

エクサゾンを辞めてまでココエブリィの立て直しに力を入れていたのは、創業者一族の懐に入って気に入られるためだったんだ!

創業者一族の「しみずかおり」は持ち株を譲渡するため、銀行と相談を初めているそうだ。

浅羽は創業者一族を騙して、ココエブリィを派手に売り飛ばすつもりだ!!

と憤っていた。。

その頃、手を握ろうとした里保だったが、寸前で例の「しみずかおり」から電話が入る!

一方、樹木を家まで送り届けた誠は、部屋に入ろうとする樹木にキス💕をして「おやすみ」と告げた。

 

つづく…

この恋あたためますか|5話 ネタバレ感想【拓実がコンビニ店員に!?】ドラマ「この恋あたためますか」5話のネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年11月17日放送。...

ドラマ「この恋あたためますか」4話 感想

ドラマ「この恋あたためますか」4話の感想です。

いやぁ、まこっちゃんとキキちゃんくっついてほしいですけど!!!!

どうなるんでしょうね…。

リアルに「火曜日のチョコっとリラックシュー」圧倒的な売上です!

山梨出張で拓実と樹木がいた駅のロケ地は、下吉田駅でした😌

ドラマ「この恋あたためますか」次回のあらすじ

ドラマ「この恋あたためますか」次回のあらすじです。

新谷(仲野太賀)からの突然のキスに戸惑う樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)と一岡(市川実日子)に“友達の話”として相談を持ちかける。

だが、話の流れで里保が浅羽(中村倫也)と復縁を望んでいることを知り、複雑な気持ちになってしまう。

そんな中、ココエブリィ本社に経済誌とテレビから密着取材が申し込まれる。社長の浅羽と一緒に取材を受けることになり、慌てふためく樹木は……。

一方、樹木への恋心を自覚した新谷は、スイーツのリサーチと称して樹木を遊園地に誘う。

そして同じ頃、里保も浅羽の携帯にメッセージを送り……。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事ドラマ『この恋あたためますか』キャストはコチラ

関連記事
error: Content is protected !!