ドラマネタバレ・感想

先生を消す方程式(せんけす)|1話 ネタバレ*感想【義経(田中圭)が床舐め!】



ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」第1話が、2020年10月31日(土)から放送スタートしました。

CMやドラマに連続で出演されていて、とてもお体が心配な田中圭さん主演のドラマです!

このページでは、ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」1話の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」1話 ネタバレ

ドラマ「先生を消す方程式」1話のネタバレです。

3年D組「義経先生」

義澤経男(田中圭)の愛称は義経先生!

名門私立高校「帝千学園」3年D組の担任に赴任した「義澤経男」は、登校初日を迎えていた。

お出かけのキスを迫る恋人の静(松本まりか)に、慌てて出勤する義澤経男(田中圭)。

校長の佐倉清(手塚とおる)と挨拶を終え、副担任の頼田朝日(山田裕貴)から3年D組についての話しを聞かされた。

東大進学率は60%で、高セレブと言われる生徒たちが集まっているが、半年間で3人の教師が担任を辞めたという。

続けて朝日は、生徒の詳細についても話した。

?父親が検察のトップで優等生の、藤原刀矢(高橋文哉)。

【先生を消す方程式】藤原刀矢(とうや)役は誰?高橋文哉ドラマ『先生を消す方程式』のキャスト、藤原刀矢(ふじわら・とうや)役の俳優は誰?高橋文哉(たかはし・ふみや)のプロフィールと出演作品を紹介。...

?母親が有名な女医・長井華で自らも人気インフルエンサーの、長井弓(久保田紗友)。

【先生を消す方程式】長井弓(ゆみ)役の女優は誰?【久保田紗友】ドラマ『先生を消す方程式』のキャスト、長井弓(ながい・ゆみ)役の女優は誰?久保田紗友(くぼた・さゆ)のプロフィールと出演作品を紹介。...

?人気飲食チェーン「餃子ライフ」の社長を父に持ち、自身は高校生にマッチングアプリで“パパ活”をさせている、大木薙(森田想)。

【先生を消す方程式】大木薙(なぎ)役の女優は誰?【森田想】ドラマ『先生を消す方程式』のキャスト、大木薙(おおき・なぎ)役の女優は誰?森田想(もりた・こころ)のプロフィールと出演作品を紹介。...

?父親が大手ゼネコンの社長で、叔父は政治家。学校ではやりたい放題の剣力(高橋侃)。

【先生を消す方程式】剣力(つるぎ・りき)役は誰?高橋侃(なお)ドラマ『先生を消す方程式』のキャスト、剣力(つるぎ・りき)役の俳優は誰?高橋侃役(たかはし・なお)のプロフィールと経歴を紹介。...

こういうの嫌いじゃないです

その後、保健の先生「安田町子(奥山かずさ)」と挨拶を交わすと、いきなり「彼女いるんですか?」と質問される。

経男は「彼女いるんです。10年以上付き合っている」と、ハッキリ告げる。

義澤(義経)は「朝日先生、顔、綺麗ですね」と顔を近づける。

教室に入り朝日が挨拶をするも、ほぼ無視。

義澤経男と黒板に名前を書くと、刀矢が「義澤経男、略して義経ですね」という。この時から、義経先生が義澤の愛称になった。

黒板に義澤(義経)が『日常×笑顔』の方程式を書き「日々、笑って入れば幸運はついてくる」と義澤(義経)のモットーを話す。

刀矢が義澤(義経)の言葉に感動すると「さすが刀矢君」と、頭の良いコトをほめつつ親のこともを話す義経。

しかし、それは失言だと弓に「謝ったほうがいい」と言われ、義澤(義経)は素直に謝り、顔を上げるとまた笑顔になり、

まさかのことは突然起きる。

人には言っていないけどもう起こっているかも。そんなことが起きても笑顔で乗り越えて。

嫁げると、剣力が突然「ウザすぎて手が滑った」と、義澤(義経)のお腹にペットボトルを投げつける。

義澤(義経)はお腹をさすりながら「こういうの嫌いじゃないです」と告げた。。

床は美味しいです

ラーメンを食べる、朝日と義澤(義経)。

学校に来ていない、不登校の伊吹命(秋谷郁甫)を気にする義澤(義経)は、「今度、行ってみる」という。

無理をしないように、という朝日に「嫌いじゃないです」と笑顔。

学校にて。

長井弓が黒板に書いた「30秒以内に解けたら、ここにいていい」という方程式を、義澤(義経)はすらすらと解く。

弓、薙、力の3人はコソコソと打ち合わせしだすと、弓が恥をかかされたと怒り、仕返しをすることに。

力が階段をのぼる義澤(義経)の頭に水をかぶせる。それでも、義澤(義経)は笑顔だ。

ビショビショのままに教室に行きからカラカワれるも、義澤(義経)は常に笑顔で対応。

刀矢が「僕はこういうやり方は好きじゃない」と力に向かっていくと、あっけなく殴られてしまう。

それはすべて「義経のせい」だと言われ、義澤(義経)は生徒の前で土下座する。さらに、力に「床を舐めろ」と言われ、義澤(義経)は床を舐めた。

周囲はビックリするばかり。

「みなさん、綺麗に掃除しているんですね。床はおいしいです」と、またまた義澤(義経)は笑顔で答える。

剣力(高橋侃)vs 義経

そして「ここでひとつ教えておきます」と、パワハラについて説明を始める義経(田中圭)。

パワハラ = 権力×精神的暴力×弱者

「現代は、教師の方が弱者です」と言い切り、先ほど床を舐めている画像を見せる。義澤(義経)はしっかりと画像に撮っていた。

これはパワハラです。私はあなたたちを訴えることができる。

力君、私が訴えた場合、大手ゼネコンの父親が法廷代理人になります。

「そんなことできるわけがない」という力に、義澤(義経)は話を続ける。

どうしてできないと思うのですか。

あなたの父親が多額の寄付を学校にしているから。おじさんが政治家だから。安心してください。

私は喜んで学校をやめます。

私は教育者です。私にできることは、あなたを傷つけることです。

力がやりたい放題で、生徒にも傷をつけていることを反省してほしいと言う義澤(義経)。

「俺の親父が黙ってねぇぞ!」と言う力に、義澤(義経)は話を続けていく。

これを動画でアップすれば、あなたの父の株主総会に影響するでしょう。

親はこの兄に期待をしていましたが、兄は引きこもりになってしまった。

親はその兄を失敗作だと思うようになり、10コ年下の弟に期待をしていく。
その弟はプレッシャーから、学校で人を傷つけるようになる。

人が傷ついていることに気づかない。

だから、私はあなたの人生に傷をつけます。

と、力の生い立ちに触れていく。

「ふざけんなよ!訴えるとかやめろよ」という力に、義澤(義経)は「謝りましょう」と諭すも動じない力。

すると義澤(義経)は人が変わったように、「自分を守るために人を傷つけてるんじゃねぇぞ」と怒鳴りだす!

しかしすぐに優しくなり「謝りましょ」と告げると、力は謝った。




朝日の裏の顔

教室を出ると、刀矢は「授業、感動しました」と言ってきた。

義澤(義経)は「あなたも色々背負ってますものね」と言い、耳元で何かを囁いた。

////

「君は可哀そうだ」と言われた力は、イライラを隠せない。弓と薙が落ち着かせようとしていると、刀矢が入ってきて力の頬を叩く。

「何してるんだ、友達やめようか」という刀矢に、「すいませんでした」と謝る力。

そこに、朝日も入って来た。

非常に傷がうずいちゃうな。力君、わかるよ。

刀矢君、これまずいよね。どうしたらいい?君らならわかるよね

という朝日に、「消しちゃおうか、殺しちゃえばいいじゃない」と刀矢。

「さすが、刀矢君」と喜び叫ぶ朝日。

////

とある病室にて。

静、もしかしたら静を喜ばすことができるかもしれない。

と、義澤(義経)は寝たきりの静に語りかけていた。

 

つづく…

先生を消す方程式(せんけす)|2話 ネタバレ*感想【人生-友達=幸せ】ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」2話のネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年11月7日放送。...

ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」1話 感想

ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」1話の感想です。

ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」次回のあらすじ

ドラマ「先生を消す方程式(せんけす)」次回のあらすじです。

義澤経男(田中圭)に叩きのめされた剣力(高橋侃)が意気消沈する一方、頼田朝日(山田裕貴)にあおられるように、藤原刀矢(高橋文哉)が義澤を“消す方程式”を立てようと言い出す。

力だけでなく、長井弓(久保田紗友)や大木薙(森田想)はあまりに行き過ぎた刀矢の発言に戸惑うが、それぞれがリーダー格の刀矢に頭が上がらず結局従うことに。

義澤は恋人の前野静(松本まりか)のもとを訪ね、ある決意を語る。義澤の脳裏には、かつて静との間に起きた衝撃の出来事が去来するが…。

刀矢たちには義澤を悪だと言う朝日だが、当の本人の前では慕うそぶりを見せる。そんな朝日に義澤は長く不登校を続ける生徒の伊吹命(秋谷郁甫)のことを相談。後日、命の家を訪ね、命を驚かせるようなことを告げる。

刀矢は力に一刻も早く義澤を消す方程式を立てるよう、プレッシャーをかける。弓は刀矢の目に狂気が宿っていることに気付きおびえてしまう。

一方、朝日に呼び出された薙は、脅迫にも近い言葉であることを命じられる。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事ドラマ『先生を消す方程式(せんけす)』キャスト・ネタバレはコチラ

関連記事
error: Content is protected !!